フォーク

1歳児検診で、フォークの練習を勧められたので、

いままで持たせていたスプーンを止めて、フォークを渡す事にした。

すると、マカロニを延々と面白がって突き刺しているので、
”じれったいな~”と思いながらも、
上手に突き刺せてお口まで運べた時には最大の賛辞でたたえてあげた(笑)
画像


そこでこっそりお皿の中身をマカロニから
最初に出した時には食べようとしなかったチキンピラフにチェンジ!
画像

あれっ、気づいた!?(笑)

ペンを持つ時も、フォークやスプーンを持つ時も
まだ右手で持ったり、左手に持ち替えたりしているLyricaさん。
どちらの利き手に落ち着くのかな~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月20日 08:42
そろそろ、スプーン、フォークなど使って、自分で食べたがる時期ですもんね~。
フォークで刺すなら、なんとかできそうですねえ。
ウチも、やってみます。
リリカの父
2008年05月20日 12:47
親が手出しせず我慢するのって大切ですね
tandemnさんの接し方好きです♪
じれったいのを見守ることは放置ではなくて
成長への手助けでもありますよね
って言って、放置?する父です。
tandemn
2008年05月20日 19:57
とりしらさんへ
そうなんです、最近手づかみ食べよりも
スプーンやフォークを使って食べたがるようです。

丸いおにぎりやアスパラなんかも必死に突き刺していますよ~。
スプーンだとお口に入る時に上下をひっくり返してしまうのですが、
その点、フォークは食べやすそうでした!
tandemn
2008年05月20日 20:04
リリカの父さんへ
結局延々30分位フォークとマカロニと格闘していました(笑)
こういうときの子供の集中力ってスゴイですね・・・。

ワタシもLyricaさんのおかげで大分根気強くなれそうです(笑)

この記事へのトラックバック